ENGLISH
〒852-8523長崎県長崎市坂本1-12-4
TEL:095-819-7764 / FAX:095-819-7844


 本分野では、下痢症や急性呼吸器感染症、デング熱、マラリアをはじめとする熱帯感染症に対してとくに脆弱な小児の健康に関する臨床疫学・環境疫学研究を推進しています。



長崎大学
 長崎大学熱帯医学研究所
 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
 熱帯病・新興感染症制御グローバルリーダー育成プログラム
熱帯医学・グローバルヘルス研究科
 熱帯医学研修課程
日本熱帯医学会


2017年 新着情報はこちら
2015年 新着情報はこちら
2014年 新着情報はこちら
2013年 新着情報はこちら
2012年 新着情報はこちら

<2016年 新着情報>

  • 2016/12/03
  • 第31回日本国際保健医療学会にてシンポジウム「地球温暖化の健康影響と適応策」を企画しました。[シンポジウム抄録]
  • 2016/10/13
  • 院生の吉原圭亮さんの論文“Molecular evolution of respiratory syncytial virus subgroup A genotype NA1 and ON1 attachment glycoprotein (G) gene in central Vietnam.”がInfection, Genetics and Evolution誌にパブリッシュされました。 [Abstract]
  • 2016/07/25
  • Korea Advanced Institute of Science and Technology (KAIST) のProf. Yeonseung Chungが客員教授として着任しました。
  • 2016/06/26
  • 札幌にて開かれたInternational Society for Environmental Epidemiology and International Society of Exposure Science - Asia Chapter Conferenceでワークショップを開催しました。
  • 2016/06/20
  • 昨年Lancet誌に掲載された論文が国際環境疫学会International Society for Environmental Epidemiology (ISEE) の Best Environmental Epidemiology Paper published in 2015に選ばれました。
    Gasparrini A, Guo Y, Hashizume M, Lavigne E, Zanobetti A, Schwartz J, Tobias A, Tong S, Rocklov J, Forsberg B, Leone M, De Sario M, Bell ML, Guo YLL, Wu CF, Kan H, Yi SM, de Sousa Zanotti Stagliorio Coelho M, Saldiva PH, Honda Y, Kim H, Armstrong B. Mortality risk attributable to high and low ambient temperature: a multi-country study. The Lancet. 2015;386(9991):369-375.
  • 2016/06/16
  • 院生の吉原圭亮さんの論文“Association of RSV-A ON1 genotype with Increased Pediatric Acute Lower Respiratory Tract Infection in Vietnam.”がScientific Reports 誌にパブリッシュされました。 [Full text]
  • 2016/05/29
  • 北村則子助教、岩崎千尋助教、竹形みずき助教がベトナム・ニャチャンの拠点に赴任しました。
  • 2016/05/01
  • 吉田レイミント先生が教授に就任しました。
  • 2016/04/01
  • 岩崎助教、竹形助教が着任しました。
  • 2016/03/08
  • 樋泉道子助教が熊本で開かれた第21回熊本小児先進医療研究会で講演しました。
  • 2016/02/01
  • 北村則子助教が着任しました。