よく知ることが、未来をつくる。

Institute of Tropical Medicine,
Nagasaki University

新着情報

熱帯医学ミュージアムでは日韓共同企画 「長崎・済州島の記憶:リンパ系フィラリア症の制圧をめぐる日韓の協働」と題し、8月17~31日の期間中それに関する展示動画とメインパネルをオンライン公開します。
また8月28日14時よりリンパ系フィラリア症に関するオンラインQ&Aセッション「レジェンドに聞いてみよう」を開催します。参加ご希望の方は登録サイトからお申込みください。

イベント

このたび新興感染症学分野の浦田秀造准教授らのグループが、新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)及び出血熱を引き起こすラッサウイルスのモデルウイルスとして知られるリンパ球性脈絡髄膜炎ウイルス (LCMV)に対して、両ウイルス間に共通する新たな抗ウイルス標的を同定しました。

お知らせ

7月20日12時30分より日本顧みられない熱帯病アライアンス(JAGntd)主催のNTDs連続ウェビナー・スピンオフ企画 第2回「太平洋地域のNTDs」がオンラインにて開催されました。多数のご参加ありがとうございました。

イベント

6月25日、グローバルヘルス総合研究棟1階大セミナー室において2021年度熱帯医学研修課程(3ヶ月コース)の修了式が対面式(一部オンライン)で行われました。

お知らせ

このたび生態疫学分野の金子 聰教授が、長崎県における宿泊施設および飲食店向けの第三者認証制度向けの研修ビデオを作成しました。その一部である「新型コロナウイルスと対策」を一般の皆様にも公開致します。ビデオは下記サイトよりご覧になれます。

お知らせ

7月2日15時30分より日本顧みられない熱帯病アライアンス(JAGntd)主催のNTDs連続ウェビナー・スピンオフ企画「アジアのNTDs」がオンラインにて開催されました。多数のご参加ありがとうございました。

イベント

このたび当研究所では病害動物学分野の特任助教またはプロジェクト研究員を公募します。応募の締め切りは7月31日(必着)です。希望される方はお早目にお申込みください。

お知らせ

【助教・特任研究員募集】小児感染症学分野では日本およびベトナムにおいて臨床疫学フィールドワーク及び、ラボラトリーリサーチに携わる研究者2-3名募集します。

お知らせ

8月16日~18日、グローバルヘルス総合研究棟において「第20回医学研究のための倫理に関する国際研修コース」が開催されます。今年はオンラインでの参加も可能です。募集は締切りました。多数のお申込みありがとうございました。

イベント