ENGLISH
〒852-8523長崎県長崎市坂本1-12-4
TEL:095-819-7764 / FAX:095-819-7844


助教 
樋泉 道子 (といずみ みちこ)
キーワード
小児感染症、急性呼吸器感染症、臨床疫学、先天性風疹症候群
略歴
     
  • 2015年12月~ 長崎大学熱帯医学研究所小児感染症学分野 助教
  • 2012年4月~2015年12月 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科新興感染症病態制御学系専攻熱帯小児感染症学分野博士課程修了
  • 2013年4月~2014年3月 長崎大学産学官連携研究員
  • 2012年3月 長崎大学大学院医歯薬総合研究科熱帯医学専攻修士課程修了
  • 2008年10月~2011年3月 水俣市立総合医療センター小児科
  • 2006年10月~2008年9月 熊本赤十字病院小児科
  • 2006年5月~2006年9月 熊本大学医学部附属病院小児科
  • 2005年4月~2006年4月 国立病院機構都城病院小児科
  • 2004年10月~2005年3月 熊本大学医学部附属病院小児科
  • 2004年4月~2004年9月 熊本市民病院小児科
  • 2003年5月~2004年3月 熊本大学医学部附属病院小児科
受賞
  • 2013年 森永奉仕会 平成24年度研究奨励金
  • 2013年 日本小児感染症学会 2013年度日本小児感染症学会研究プロジェクト助成金
主要業績
  • Toizumi M, Motomura H, Vo HM, Takahashi K, Pham E, Nguyen HA, Le TH, Hashizume M, Ariyoshi K, Dang DA, Moriuchi H, Yoshida LM. Mortality associated with pulmonary hypertension in congenital rubella syndrome. Pediatrics. 2014;134(2):e519-26. doi: 10.1542/peds.2013-4184. [Abstract]
  • 樋泉道子、本村秀樹、吉田レイミント橋爪真弘、森内浩幸 先天性風疹症候群―日本と世界での撲滅に向けて― 小児科2014年2月号 金原出版231-239頁