2017年12月15日 第29回ランチタイムセミナーを開催します。 NEW
スピーカー:佐藤 美穂 助教
タイトル:「アフガニスタンよもやま話」
2017年11月26日 グローバルヘルス合同学会2017
自由集会「WHOでの意思決定に関するプロセスについて」を一盛教授が金子聰教授(NTDiセンター長)と共に開催しました。 NEW
2017年11月26日 グローバルヘルス合同学会2017
シンポジウム「日本のNTD研究事業−その目的と成果」において一盛教授が座長として参加しました。 NEW
2017年11月25日 グローバルヘルス合同学会2017
シンポジウム「太平洋諸島リンパ系フィラリア症制圧(PacELF):疾病制圧事業成功の要因とカギを探る」を一盛教授が開催。
当日は座長として参加しました。 NEW
2017年11月17日 第28回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:佐藤 光 助教
タイトル:「脱帽・言い切り・簿記 そしてタップダンス」(少し長めの自己紹介)
2017年11月3・4日 COR-NTD Meeting 2017 (Baltimore, USA) に一盛教授が出席しました。
2017年11月 1日 PacELF endgame project
Tropical Medicine and Health
<特集号>「Elimination of Lymphatic Filariasis in the Pacific - A PacELF success
最新版が公開されました!!
2017年10月23・24日 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科博士課程教育リーディングプログラムにおいて一盛教授が講義しました。
タイトル:「Leadership Development」
2017年10月20日 第27回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:平山 謙二 教授
タイトル:「WHO/TDRと熱研の関わりについてのはなし」
2017年10月16〜   10月18日 WHO(AFRO): Seventh Meeting of the Preventive Chemotherapy Neglected Tropical Diseases Regional Programme Review Group (Berlin, Germany) に一盛教授が出席しました。
2017年 9月15日 第26回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:長崎大学「世界モスキートデイ2017」イベント運営委員会
タイトル:「世界モスキートデイ2017」イベント報告会
2017年 8月20日 一盛教授が執筆を担当した「蚊のはなし−病気との関わり−」(朝倉書店)が刊行されました。
2017年 8月11日 一盛教授が20年にわたるWHO太平洋地域リンパ系フィラリア症対策に関する資料をJames Cook University (Australia)へ寄贈。
James Cook University (Australia)にて寄贈記念式典が催されました。  詳しくはこちら
2017年 8月 4日 PacELF endgame project
Tropical Medicine and Health に論文(4編)を発表しました。
特集号「Elimination of Lymphatic Filariasis in the Pacific - A PacELF success
2017年 8月 4日 世界モスキートデイ2017子ども蚊学教室」を開催しました! 写真
抽選により選ばれた小中学生と保護者の皆さまにご参加いただきました。 ありがとうございました!!
2017年 8月 2日 第3回NTDiセミナー(長崎大学)において一盛教授が講演しました。
タイトル:「WHOの意思決定プロセス」
2017年 7月28日 世界モスキートデイ2017親子蚊学入門」を開催しました! 写真
100名を超える皆さまにご参加いただきました。 ありがとうございました!!
2017年 7月20日 世界モスキートデイ2017子ども蚊学教室」(8月4日)参加へのお申込みありがとうございました。
ご応募いただきました皆さまへ、本日、抽選の結果をメールでお知らせしております。ご確認よろしくお願いします。
2017年 7月17日 世界モスキートデイ2017子ども蚊学教室」(8月4日)参加へのお申込みありがとうございました。
応募者多数のため抽選により決定させていただきます。
2017年 7月 3日 世界モスキートデイ2017子ども蚊学教室』(8月4日)参加申込み受付けを開始しました!!
2017年 6月22・23日 WHO(SEARO):Meeting of the SEA Regional Programme Review Group (Yangon, Myanmar) に一盛教授が出席しました。 写真
2017年 6月20・21日 WHO(SEARO):Meeting of National Programme Managers for Lymphatic Filariasis and Soil Transmitted Helminthiasis (Yangon, Myanmar) に一盛教授が出席しました。
2017年 6月15・16日 WHO(WPRO): The Seventeenth Meeting of the Regional Programme Review Group on Neglected Tropical Diseases in the Western Pacific (Siem Reap, Cambodia) に一盛教授が出席しました。 写真
2017年 6月16日 第25回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:平岡 久和 准教授
タイトル:「日本の感染症よもやま話-ただし余談のみ」
2017年 6月10日 世界モスキートデイ2017大人の蚊学講座』を開催しました。 写真
多数のご参加ありがとうございました。
2017年 5月18日 長崎大学熱帯医学研究所熱帯医学研修課程において一盛教授が講義しました。
タイトル:「WHO顧みられない熱帯病対策」
2017年 5月17日 第4回『一盛和世フィラリアサロン2017』を開催しました。
「太平洋」
2017年 5月16日 第3回『一盛和世フィラリアサロン2017』を開催しました。
「アフリカ」
2017年 5月16日 第2回『一盛和世フィラリアサロン2017』を開催しました。
「英国」
2017年 5月16日 長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科熱帯医学コースにおいて一盛教授が講義しました。
タイトル:「WHO NTD Program」
2017年 5月15日 第1回『一盛和世フィラリアサロン2017』を開催しました。
「リンパ系フィラリア症」
2017年 5月12日 第24回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:金子 聰 教授
タイトル:「NTD summit に参加して」
2017年 4月21日 世界モスキートデイイベント開催・運営ハンドブック」を公開しました!
2017年 4月21日 第23回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:古嶋研史 氏、増田智里 氏、米田恭子 氏
タイトル:「Salamat po, Philippine! ーMPH学生が出会ったフィリピンー」
2017年 4月19〜    4月22日 Uniting to Combat Neglected Tropical Diseases: The 1st Neglected Tropical Diseases Summit (Geneva, Switzerland) に一盛教授が出席しました。写真
2017年 4月10〜    4月12日 WHO(AFRO): The 6th Meeting of the Regional Programme Review Group for Preventive Chemotherapy Neglected Tropical Diseases (Dakar, Senegal) に一盛教授が出席しました。
2017年 3月30日 世界モスキートデイ2017イベント - 蚊と蚊がもたらす病気について知ろう - 今年も開催が決定しました!
詳細は世界モスキートデイ イベント Webページにて順次公開いたします。
2017年 3月17日 第22回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:金子 修 教授
タイトル:「仕事と家庭 〜約1年間の子育てを振り返って〜」
2017年 3月16日 一盛教授が「第43回 大山健康財団賞」 を受賞。贈呈式が執り行なわれました。 写真
2017年 3月12日 第53回 北里大学同窓会公開講演会(小田急ホテルセンチュリー相模大野)において一盛教授が講演しました。写真
タイトル:「感染症から人類を救う! - 熱帯病と闘う日々 -
2017年 2月17日 第21回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:早坂 大輔 准教授
タイトル:「長崎大学が計画しているBSL-4施設について」
2017年 2月16日 「第43回 大山健康財団賞」 一盛教授の受賞が決定しました。
2017年 2月14〜    2月15日 リンパ系フィラリア症世界制圧に向けた映像製作
フィラリア NTD 室、熱帯医学ミュージアムにて一盛教授のインタビュー場面を撮影しました。
2017年 1月20日 第20回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:市川 智生 助教
タイトル:「風土病天国・長崎と熱研の先輩たち」
2016年12月16日 第19回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:井ノ口 美穂 氏
タイトル:「紛争地域、中低所得国の災害現場から世界を見て 〜医療支援を通じて感じた困難、高所得国の医療に対する疑問〜」
2016年12月13〜  12月15日 Uniting to Combat Neglected Tropical Diseases: The Advocacy grant Start up Working Meeting (London) に一盛教授が出席しました。写真
2016年11月25日 第18回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:本間 季里 准教授
タイトル:「自分の強みを活かして生きていく! -ストレングス・ファインダーとの出会い-」
2016年11月18〜  12月11日 『PacELF End-game project』
共同研究者 Dr. Peter Wood(James Coock University) 来日
2016年11月 6日 第57回日本熱帯医学会大会シンポジウム「第3回男女共同参画推進委員会企画シンポジウム」に一盛教授が座長として参加しました。
2016年10月21日 第17回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:小谷 昌之 氏
タイトル:「『アフリカ中毒』〜3年間のアフリカ駐在を終えて〜」
2016年10月10〜  10月12日 WHO(AFRO):the 5th Meeting of the Regional Programme Review Group for Preventive Chemotherapy Neglected Tropical Diseases (Dar-es-Salaam,Tanzania) に一盛教授が出席しました。 写真
2016年10月10日 WHO西太平洋地区の地域総会でリンパ系フィラリア症制圧達成国4か国(カンボジア、クックアイランド、ニウエ、バヌアツ)の表彰式がありました。
世界リンパ系フィラリア制圧計画の最初の成功国です。クックアイランド、ニウエ、バヌアツはPacELFの国々です。
詳細はこちら
2016年 9月16日 第16回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:世界モスキートデイ2016イベント運営委員会(藤岡 充史 氏 / 馬場 由妃子)
タイトル:「"世界モスキートデイ2016-蚊と蚊がもたらす病気について知ろう-"イベント報告会」
2016年 8月18〜20日 青山学院大学飯島渉教授のフィラリア歴史研究グループによる愛媛県での実地調査および文献調査に一盛教授が参加しました。写真
2016年 8月 5日 世界モスキートデイ 2016「蚊学教室」を開催いたしました! 写真
抽選により選ばれた小中学生と保護者の皆さまにご参加いただきました。 ありがとうございました。
2016年 8月 1日 世界モスキートデイ 2016「蚊学入門」を開催いたしました! 写真
150名を超える皆さまにご参加いただきました。 ありがとうございました。
2016年 7月21日 世界モスキートデイ 2016「蚊学教室」抽選結果のお知らせを発送いたしました。
2016年 7月20日 世界モスキートデイ 2016「蚊学教室」参加へのご応募ありがとうございました。
応募者多数のため抽選により決定させていただきます。
2016年 7月20・21日 WHO(WPRO):the 16th Meeting of the Western Pacific Regional Programme Review Group on Neglected Tropical Diseases (Manila) に一盛教授が出席しました。
2016年 7月18・19日 WHO(WPRO):the NTD Programme Managers Meeting (Manila) に一盛教授が出席しました。 写真
2016年 7月 1日 世界モスキートデイ 2016「蚊学教室」参加者募集開始!(〆切7月15日 当日消印有効)
チラシ表 チラシ裏
2016年 6月20日 世界モスキートデイ イベント Webページ開設 →こちら
特別企画!
2016年 6月16日


2016年 6月17日
"二日連続"ランチタイムセミナーを開催しました!!
第14回
スピーカー:門司 和彦 教授
タイトル:「フィールドワーク論:人類生態学の視点」
第15回
スピーカー:森田 公一 教授
タイトル:「熱研むかしばなし」
2016年 6月16・17日 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科博士課程教育リーディングプログラムにおいて一盛教授が講義しました。
タイトル:「Leadership Development」
2016年 6月14日 第6回『一盛和世フィラリア塾2016』を開催しました。
「プログラム」
2016年 6月9・10日 WHO(SEARO):Meeting of the SEA Regional Programme Review Group meeting (Bangkok) に一盛教授が出席しました。
2016年 6月7・8日 WHO(SEARO):3rd Meeting of National Programme Managers for Lymphatic Filariasis and Soil Transmitted Helminthiasis (Bangkok) に一盛教授が出席しました。
2016年 6月 1日 長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科熱帯医学コースにおいて一盛教授が講義しました。
タイトル:「WHO NTD Program」
2016年 6月 1日 長崎大学熱帯医学研究所熱帯医学研修課程において一盛教授が講義しました。
タイトル:「WHO顧みられない熱帯病対策」
2016年 6月 1日 第5回『一盛和世フィラリア塾2016』を開催しました。
「WHO」
2016年 5月31日 第4回『一盛和世フィラリア塾2016』を開催しました。
「太平洋」
2016年 5月22日〜  10月10日 公益財団法人目黒寄生虫館 特別展示
「顧みられない熱帯病を知っていますか?-リンパ系フィラリア症制圧に向けて-」
監修を担当しました。
2016年 5月20日 第13回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:ヨンボ カレンダ ダン ジャスティン 氏
タイトル:「ヨンボ先生のコンゴのお話」
2016年 5月19日 第3回『一盛和世フィラリア塾2016』を開催しました。
「アフリカ」
2016年 5月18日 第2回『一盛和世フィラリア塾2016』を開催しました。
「英国」
2016年 4月28日 第12回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:小林 涼 氏/ 高井 久美子 氏/ 市野 紗登美 氏
タイトル:「フィリピン短期フィールド研修報告会」
2016年 4月27日 第1回『一盛和世フィラリア塾2016』を開催しました。
「リンパ系フィラリア症」
2016年 4月22日 第3回日経アジア感染症会議2016 新たな官民協力による日本のイニシアチブ
パネル討議「感染症(結核、エボラ、マラリアなど)対策の共通課題を解決するプラットフォームの構築に向けて」に一盛教授が参加しました。
2016年 4月16〜20日 WHO(AFRO):THE FOURTH MEETING OF THE REGIONAL PROGRAMME REVIEW GROUP ON PREVENTIVE CHEMOTHERAPY NEGLECTED TROPICAL DISEASES (ACCRA) に一盛教授が出席しました。 写真
2016年 4月 5日 James Coock Universityとの共同研究 『PacELF endgame project』
James Coock University(Cairns)にて会議を開催しました。
2016年 4月 1日 『世界モスキートデイ』イベントを今年度も8月に開催決定!! 詳しい内容は随時更新します。
2016年 4月 1日 『一盛和世フィラリア塾2016』を開催します! 詳しくはこちら
2016年 4月 1日 『ランチタイムセミナー』を今年度も開催します!
 日時:毎月第3金曜日 12:15〜12:45
 場所:熱研1Fリフレッシュルーム
昨年度よりリニューアルして皆様の参加をお待ちしています。
第1回は4月28日(木) 詳しい内容は近日お知らせします。
2016年 3月19日 日本オセアニア学会第33回研究大会ミニシンポジウム(マホロバ・マインズ三浦)において一盛教授が講演しました。
タイトル:「オセアニア地域におけるリンパ系フィラリア症対策計画(PacELF)とその成功」
2016年 2月29日 第9回長崎大学大学院医歯薬総合研究科リーディング大学院「熱帯病・新興感染症制御グローバルリーダー育成プログラム」
市民公開シンポジウム『リーダーシップを考える2016:困難なプロジェクトを成功に導くリーダーシップ』 (長崎大学)において一盛教授が講演しました。
タイトル:「感染症制御−世界リンパ系フィラリア症制圧計画」
2016年 2月27日 第34回日本国際保健医療学会西日本ユースフォーラム『途上国のクスリの未来 〜これからの途上国医療とクスリの話をしよう〜』(川崎医科大学)において一盛教授が講演しました。
タイトル:「顧みられない熱帯病の薬剤投与による対策」
2016年 2月22〜23日 DNDiシンポジウム『Clinical Expert Meeting on Lymphatic Filariasis』(New Delhi, India)において一盛教授が講演しました。 写真
タイトル:「PacELF-Eliminating lymphatic filariasis in the Asia Pacific」
2016年 2月19日 第11回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:市野 紗登美 氏
タイトル:「マダガスカルで手を洗おう!SASAO NY TANANAO!」
2016年 2月 7日 平成27年度沖縄県委託事業「沖縄感染症研究拠点形成促進事業」動物媒介性感染症対策の沖縄での施策提言とネットワーク形成に関する研究
公開シンポジウム『顧みられない熱帯病(NTD)制圧』(パシフィックホテル沖縄)において一盛教授が講演しました。 写真
タイトル:「WHOによるイベルメクチンを用いたフィラリア症抑制のとりくみ」〜ノーベル賞受賞 大村博士のイベルメクチンは、こう使われた〜
2016年 2月 1日 山梨大学 第五回学長招待特別講演会において一盛教授が講演しました。 写真
タイトル:「WHO顧みられない熱帯病対策:世界リンパ系フィラリア症制圧計画−大村智博士のイベルメクチンを使った疾病対策の話」
2016年 1月27日 東京大学大学院医学系研究科において一盛教授が講義しました。
タイトル:「MDA/Preventive Chemotherapy - a strategy for Neglected Tropical Diseases(MDA)」
2016年 1月20日 桐朋女子高等学校において一盛教授が講演しました。
2016年 1月9〜23日 『PacELF End-game project』
共同研究者 Dr. Peter Wood(James Coock University) 来日
2016年 1月15日 第10回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:嶋田 聡 氏
タイトル:「ハラル・プロジェクト」
2015年12月18日 第9回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:砂原 俊彦 助教
タイトル:「Project Su3(すぅ〜すぅ〜すぅ〜):草を刈って蚊を減らそう!」
2015年12月8日 Advocacy活動 「The Japan Times (December 8, 2015)」 
"Eliminating lymphatic filariasis in the Pacific"
2015年11月20日 第8回ランチタイムセミナーを開催しました。
スピーカー:外川 裕人 氏
タイトル:「獣医の私と熱帯医学」
2015年10月17日 フィラリア症シンポジウムを開催しました。
”世界のフィラリア対策と日本の貢献” 内容 写真1 写真2
2015年10月16日 James Coock Universityとの共同研究 『PacELF endgame project』 始動!!
長崎大学にて会議を開催しました。 メンバー
2015年10月16日 第7回ランチタイムセミナーを開催しました。 
スピーカー:矢島 綾 氏 (WHO西太平洋地区NTD専門官)
タイトル:”What is WHO”
スピーカー:永野 久美子 氏
タイトル:「WHOフィラリア症プロジェクト -PacELF End-game project- の紹介」
2015年09月18日 第6回ランチタイムセミナーを開催しました。 
スピーカー:吉原 圭亮 氏
タイトル:世界モスキートディ『蚊と蚊がもたらす病気を知ろう!』活動報告
2015年08月29日 長崎大学熱帯医学研究所市民公開特別講座  
「蚊と蚊がもたらす病気を知ろう!」
を開催しました。
詳細はこちら
2015年08月20日 夏休み公開子どもワークショップ
「世界モスキートディ 蚊と蚊がもたらす病気を知ろう!」
を開催しました。
詳細はこちら
2015年07月17日 第5回ランチタイムセミナーを開催しました。 
スピーカー:皆川 昇 教授
タイトル:眠れるサバンナの美女:ネムリユスリカの物語
2015年06月19日 第4回ランチタイムセミナーを開催しました。 
スピーカー:今西 望 氏
タイトル:モスキートハンターのんちゃんの「蚊」をめぐる冒険
2015年05月15日 第3回ランチタイムセミナーを開催しました。 
スピーカー:森保 妙子 氏
タイトル:子ども感染症教室の取り組み
2015年04月17日 第2回ランチタイムセミナーを開催しました。 
スピーカー:濱野 真二郎 教授
タイトル:熱帯病克服をめざして
2015年03月30日 ホームページをリニューアルしました。 
2015年03月06日 「長崎フィラリア症LF−NTDセンター」を開設記念イベントとして、
第1回LFセンターランチタイムセミナーを開催しました。
場所:長崎大学グローバルヘルス総合研究棟
スピーカー:LF室ダィレクター 一盛和世 教授
タイトル:長崎から世界へーLFセンターの使命ー