子供の写真

<途上国の医療経済:特別講義 アン・ミルズ教授(ロンドン大学衛生熱帯医学校副学長)のお知らせ>

長崎大学熱帯医学・グローバルヘルス研究科(今年4月設置)の準備の一環として、連携先であるロンドン大学衛生熱帯医学校(大学院大学)の副学長である、アン・ミルズ教授が3月に来校されます。

この機会に、下記のような特別講義をお願いすることができました。 経済学がどのように途上国の保健向上に役立つことができるか、というミルズ先生のご専門分野を分かりやすく語っていただく予定です。 どうぞ奮ってご参加下さい。 またこの機会に、どうぞ新しいグローバルヘルス総合研究棟の建物もご覧いただければ幸いです。


日時:
2015年3月6日(金)午後6時から7時

会場:
グローバルヘルス総合研究棟1階大セミナー室(坂本地区熱帯医学研究所棟の後ろ)


講演題:

”No longer the ‘dismal science’: the contribution of health economics to health gains in the developing world”
(「もう『陰気な科学』ではない:医療経済学がいかに途上国の健康向上に寄与したか。」)

講師:アン・ミルズ教授(ロンドン大学衛生熱帯医学校副学長、医療経済政策学教授)

(講師略歴)
ミルズ教授は、特に途上国の医療経済の分野での世界的権威で、毎年重要な論文をトップ医学保健分野雑誌ザ・ランセットへ投稿されています。

研究テーマ:
1)低・中所得国のヘルスケアにおける財政と組織
2)熱帯病の経済学(特にマラリア)
3)政策決定過程に経済学の考え方、分析をいかに活かすか。

(ロンドン大学のウェブページ紹介ページ(http://www.lshtm.ac.uk/aboutus/people/mills.anne)より抜粋)


使用言語:英語


(お問い合わせ先)
長崎大学国際連携研究戦略本部(熱研教育室)助教 佐藤光
E Mail: hi-sato@nagasaki-u.ac.jp
電話095-819-7834
(学内からは内線(病)7834)


***************************************************************************************************
Special lecture on 6th March from 6pm < health economics in the developing world >


Info about the Special Lecture of health economics by one of the top researchers in the world, Prof. A. Mills of LSHTM.


< SPECIAL LECTURE >

Title of the lecture:
“No longer the ‘dismal science’
         : the contribution of health economics to health gains in the developing world”


Lecturer:
Prof. Anne Mills of LSHLTM ( Deputy Director & Provost and Professor of Health Economics and Policy, London School of Hygiene & Tropical Medicine )


Prof. Anne Mills, one of the regular contributors to The Lancet especially in the field of health economics of the developing countries, will give us a lecture on how health economics has been positively working on health development in resource-limited countries in the world. Everybody is welcome.


Her main research interests are;
1) issues concerned with the financing and organisation of health care in low and middle income countries
2) the economics of tropical disease control, especially malaria
3) general issues of how to encourage the use of economic thinking and analysis in decision making   (http://www.lshtm.ac.uk/aboutus/people/mills.anne)

Time:
6 March, 2015 Friday, from 6pm to 7pm Venue: Main Seminar Room
             (Ground floor of TMGH building behind NEKKEN building)

Language: English



Inquiry to Sato Hikaru, Assistant Professor, CICORN
Email: hi-sato @nagasaki-u.ac.jp
Tel: 095-819-7834 (ext: Hospital 7834)