子どもと動物の写真

    平成24年度(2012年度)

平成25年3月25日(月)国際健康開発研究科学位記授与式を行いました。

 3月25日(月)長崎ブリックホールにて、平成24年度学位記授与式を行いました。学部、研究科の成績優秀者各1名に送られる学長賞は、舛本さんが受賞しました。
 また、午後からは、本研究科会議室にて、学位記授与式を行いました。青木克己研究科長は、本研究科で学んだことを誇りに思って欲しいと述べられ、修了生に3つの助言を送られました。
青木研究科長祝辞  詳しくはこちらをご覧ください。

平成25年2月15日(金)平成24年度国際健康開発研究科修了予定者の課題研究報告書発表会を行いました

2月15日(金) 平成24年度国際健康開発研究科修了予定者の課題研究報告書発表会を行いました。本研究科2年生10名が、研究活動や研究結果について発表を行いました。

【平成24年度国際健康開発研究科修了予定者】課題研究報告書題目一覧表(PDF)

平成25年1月29日(火)アントワープ熱帯医学研究所と学術交流協定を締結しました

須齋理事とBruno所長

1月29日(火)長崎大学は、ベルギーのアントワープ熱帯医学研究所と学術交流協定を締結しました。
この協定は、国際健康開発研究科での交流実績を基に、今後さらに学生や教員・研究者の交流を通じて教育プログラムの充実(グローバル人材育成強化事業などの支援を活用した短期コースへの学生派遣など)を図るとともに、共同研究や、学生の海外フィールド先での研修(インターンシップ)や調査研究における協力関係を拡充強化していくことを目的としています。また、熱帯医学・グローバルヘルス校構想においても、アントワープ熱帯医学研究所との協力関係を拡充することで教育や学術活動の強化が期待できます。

平成25年1月28日(月)長期インターンシップ出発前オリエンテーションを行いました

1月28日(月)、31日(木)に長期インターンシップ出発する学生へのオリエンテーションを行いました。オリエンテーションの中では、長期インターンシップの概要、危機管理や健康管理についてお話がありました。

平成25年1月17日(木)長期インターンシップ報告会を行いました

1月17日(木)長期インターンシップ報告会を開催しました。インターンシップ先での生活の様子や、反省点などについて本研究科2年生より報告がありました。春からインターンシップに出発する1年生も参加し、熱心に話を聞く姿が見られました。

平成24年9月1日、8日、15日、10月6日国際健康開発研究科進学説明会を行いました。

東京会場(1) 東京会場(2) 大阪会場(1)
大阪会場(2) 長崎会場(1) 長崎会場(2)
長崎会場(3) 東京会場・国立国際医療研究センター(1)東京会場・国立国際医療研究センター(2)

東京、長崎、大阪、東京国立国際医療研究センターにて、国際健康開発研究科進学説明会を開催しました。70名の方に参加いただき、研究科についての説明、講演が行われ、修了生からは経験談をお話いただきました。「修了生からの話が具体的で、イメージがつきやすく、大変参考になりました」「自分が思っていた以上の情報が聞けて充実した時間でした」などの感想が聞かれました。

平成24年9月28日(金)学位記授与式を行いました

9月28日(金)国際健康開発研究科会議室にて学位記授与式を行いました。研究期間延長のため、9月末に学位記授与となった学生をお祝いしに、3月に修了した卒業生や、1年生が集まりました。

平成24年8月31日(金)〜9月19日(水)バングラデシュでの短期フィールド研修が終了しました。

平成24年度8月31日(金)〜9月19日(水)1年生10名は、バングラデシュで短期フィールド研修を実施しました。
今年度も昨年度同様、日本学生支援機構が実施する留学生交流支援制度(SV・ショートビジット)に採択され、当該奨学金を学生に支給、実施しました。

平成24年4月3日(火)、4月4日(水)第5期生が入学しました

平成24年4月3日(火)国際健康開発研究科第5期生が入学しました。4日(水)午前は、在学生や修了生が学生生活や、自習室の使用方法について、また、午後の新入生オリエンテーションでは、教員が、研究等について話されました。夕方からの茶話会では、新入生が教員や、先輩達に熱心に質問をする姿が見られました。

各年度のニュースはこちらから
  平成21年度(2009年度) 平成22年度(2010年度) 平成23年度(2011年度) 平成24年度(2012年度)
  平成25年度(2013年度)  平成26年度(2014年度)