子供の写真
教員からのメッセージ

神谷  祐介 非常勤講師
担当科目:国際保健医療事業マネージメント
吉村健清非常勤講師

アフリカとアジアをフィールドにして、国際保健協力のインパクト評価や保健医療問題に関する経済学的な実証研究を行っています。開発途上国の現場に赴くことはもちろん大事ですが、先行研究や既存のエビデンスをレビューし、リサーチクエスチョンや評価設問を練るといった渡航前の準備は同じ位重要です。当研究科は、統計学、疫学、経済学、プロジェクト管理、モニタリング・評価といったコアスキルを体得し、国際保健の真のプロフェッショナルとして現場で活躍するための準備と実践ができる貴重な場です。私も自身の経験を生かして、できる限り皆様のサポートができればと思っています。

■ 略歴

1998年:横浜国立大学経済学部卒業
2000年:大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了
2000年‐2004年:Care International in Thailand(在タイ)フィールドオフィサー
2004年‐2006年:国際協力NGO代表
2004年‐2006年:JICAアジア第一部ジュニア専門員
2006年‐2008年:JICAモザンビーク事務所企画調査員
      (PRSP/公共財政管理、援助協調、 保健セクター)
2009年:ロンドン大学公衆衛生熱帯医学大学院修士課程修了(途上国公衆衛生学)
2010年:世界銀行ナイロビ事務所短期コンサルタント(保健セクター)
2011年:大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了(国際公共政策博士)
2010年-2012年:JICA人間開発部保健グループ専門嘱託
      (インパクト評価、エビデンス強化、アフリカ援助協調)
2012年-2014年:大阪大学大学院国際公共政策研究科 特任講師
2014年-現在:龍谷大学経済学部 講師