子供の写真
教員からのメッセージ

山城 哲教授
担当科目:熱帯医学、国際保健学演習T
松井三明客員教授

私の研究室はベトナム、ハノイにある。ベトナム研究プロジェクト拠点には日本人研究者6名、事務職員1名、そしてベトナム人アシスタントが5名いる。チーム一丸となって熱帯医学の本場で感染症の研究を行っている。私は主に幅広い微生物を標的にした下痢症の疫学研究を行い、またコレラ菌の病原性解明の研究を行っている。ベトナムでは習慣の違いからくる戸惑いはあるが、それは大きな問題では無い。感染症研究を狩りにたとえるならば、ベトナムは獲物の数や種類が豊富なサバンナだという事である。狩りをするならサバンナに行け、である。


  
■ 略歴
1988年琉球大学医学部医学科 卒業
1992年琉球大学大学院医学研究科(博士課程) 修了
1992年〜00年球大学医学部・地域医療研究センター・助手
1993年〜94年JICAドミニカ共和国消化器疾患プロジェクトヘ派遣・専門家(派遣)
1996年〜97年JICAラオス公衆衛生プロジェクトヘ派遣・専門家(派遣)
1998年〜2000年米国NIH (NIAID)留学
2000年〜05年大分大学医学部微生物学教室・助教授
2006年〜09年長崎大学ベトナム研究拠点にて研究活動(特任教授)
2010年〜熱帯医学研究所 教授、長崎大学ベトナム研究拠点長