子供の写真
教員からのメッセージ

堀尾 政博 教授
担当科目:熱帯医学
堀尾政博教授
ヒトの体表に寄生したり、感染症を媒介して、ヒトの健康に害を与える動物を衛生動物と言います。しかし、世界的にも蚊やダニなどの衛生動物学を研究するヒトが大変少なくなってきています。ある意味、絶滅危惧種かもしれません。わずか一回だけの講義ですが、私が熱帯の国で研究に従事した、@蚊と感染症 A中南米のシャーガス病とサシガメ B住血吸虫の中間宿主(貝)を例に上げて、衛生動物の生態、病原体の発育および対策を紹介したいと考えています。
■ 略歴
1974年 日本獣医畜産大学獣医学科卒業
1979年 日本獣医畜産大学院獣医学研究科修了
1979年-2007年 産業医医科大学医動物学教室 助手を経て講師
2007年-2008年 長崎大学熱帯医学研究所 生態疫学分野 教授
2008年-現在 長崎大学熱帯医学研究所 熱帯医学ミュージアム 教授