子供の写真
教員からのメッセージ

須齋正幸教授
須齋 正幸 教授
担当科目:国際開発マクロ経済学
私の担当は国際開発に関するマクロ経済的な視点からの講義です。主な内容は経済発展のメカニズムやそれらと国際経済の関わりについて、理論的に皆さんと考えていくことです。まず、理論的な基礎をしっかりと身につけることが、実践の場においても、そこでの議論においても重要であると考えています。実際のデータを用いて理論を確認する姿勢も大切です。これらについても講義の中で、コンピュータを用いて皆さんと計算してみたいと思っています。積極的な参加を期待しています。
■ 略歴
早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得(商学修士)。
長崎大学経済学部教授(現在)・長崎大学国際連携研究戦略本部副本部長(兼任)。
専門分野は国際金融論。
特に為替レートの変動特性を市場のミクロ構造に注目して理論および実証的に分析。また近年はアジアの金融市場間の相互依存関係と為替レートの関連性について実証研究を進めている。
長崎大学経済学部で開催されたThe 3rd East Asia Finance and Accounting Conference (2007年12月8日)で議長を務め、研究発表をする須齋教授。
長崎大学経済学部で開催されたThe 3rd East Asia Finance and Accounting Conference (2007年12月8日)で議長を務め、研究発表をする須齋教授。