子供の写真
過去問について
※国際健康開発研究科は平成27年度より学生募集を停止しています。
後継の教育機関として、これまでの特徴を継承し発展的統合により発足した、熱帯医学・グローバルヘルス研究科グローバルヘルス専攻の国際健康開発コース(修士:公衆衛生:MPH)において、全ての講義を英語で実施するプログラムとして新たにスタートしています。 詳しくは下記をご覧ください。
■熱帯医学・グローバルヘルス研究科 ウェブサイト
■過去問請求について

--国際健康開発研究科 過去問(閲覧・入手)について--
これまでに実施した入学者選抜試験の問題用紙の残部を提供します。(平成21年〜27年度)

・専門科目、小論文
    
・英語
    (平成26年度入学者選抜試験より英語試験にかえて、TOEIC,TOEFL等のスコア提出となったため、
     英語の過去問は、平成25年度分までを提供します。)

■ 閲覧、配布出来る場所

@熱帯医学・グローバルヘルス研究科事務室(訪問日を事前にご連絡下さい)
  お問い合わせ E-mail:tmgh_jimu@ml.nagasaki-u.ac.jp

A進学説明会会場にて閲覧
■ 入手方法

@A4が入る封筒(角2)にご自分の住所、氏名を書き、250円分の切手を貼り、希望する科目(専門科目・小論文又は英語)を書いて、熱帯医学・グローバルヘルス研究科事務室までお送り下さい。

【 国際健康開発研究科 住所 】
〒852-8523  長崎県長崎市坂本1丁目12-4
長崎大学大学院 熱帯医学・グローバルヘルス研究科事務室 宛

A熱帯医学・グローバルヘルス研究科事務室まで取りに来ていただく。

B進学説明会会場で受け取り。(必要部数を把握したいため、希望者は事前にお知らせ下さい)