教室員紹介

吉野 弘

この度平成 20年 9月 1日付で長崎大学熱帯医学研究所臨床医学分野ハノイ拠点に勤務することになりました吉野弘です。

私は自治医大を卒業後の自分の出身地である静岡県でのへき地での病院勤務をいたしました。地域では一般内科医、小児科医として腎不全患者の透析導入管理、内視鏡検査(上下部消化管、気管支内視鏡)、慢性疾患患者の在宅療養の支援から、小児の入院医療に至るまで現在の分化された3次医療施設では得ることが困難な様々な診療経験を積むことができました。その後リバプール熱帯医学校の熱帯小児科修士課程において熱帯医学を学び、今回当教室のベトナム(ニャチャン)プロジェクトに関わらせていただくことになりました。

熱帯医学の世界に私が入ってきたのは医師として過ごした9年間の地域医療の貴重な経験が自分の中に大きく影響しています。静岡の地域医療を通じて感じたことは医療技術がどんなに発展している日本においても医療の地域格差は依然として存在している事、そして苦しんで入院してきた患児が治療を受け元気になり帰っていく小児医療の魅力でした。日本でも医師不足、医師患者関係などによる医療崩壊が叫ばれている現状はございますが、私はより多くの子供が苦しみ、より地域格差の著しい地域において仕事をしたいと思いベトナムに勤務することにいたしました。これから発展を遂げようと様々な問題と格闘している世界の国々で、何が医療の格差に影響を及ぼしているのか、どうすればより多くの子供が健やかに成長し大人になっていくのかを知りたいと思っています。臨床医としての視点を忘れずに活動していきたいと思っておりますが、研究者としても海外キャリアも駆け出したばかりの若輩者ですので、多くの方々(教室、研究所、大学のスタッフの皆さまそして多くの子供たち)から学び私自身も成長していきたいと思っています。皆様のご指導よろしくお願いいたします。

| トップページ | 教授メッセージ | 診療活動 | 海外活動 | 教室紹介 | 研究 | 募集 | リンク | サイトマップ |
熱研内科3つの柱 | 1.海外医療活動 | 2.臨床医育成 | 3.研究 |
長崎大学熱帯医学研究所 臨床感染症学分野
長崎大学病院 感染症内科(熱研内科)
〒852-8523 長崎県長崎市坂本1丁目12-4
TEL:095-819-7842 FAX:095-819-7843
Copyright(C) 2008 Nagasaki University All Rights Reserved.