教室員紹介

森本 浩之輔

現職名:
出身校:
専門領域:

研究テーマ:
准教授
長崎大学医学部(1993年卒)
臨床呼吸器病学,呼吸器感染免疫学,
炎症終息機構
慢性呼吸器疾患,熱帯における呼吸器病学
難治性呼吸器疾患の炎症終息機構

「僕の歩いて来た道、熱研内科が歩く道」

学歴

1993年4月:
2002年6月~2003年8月:
2003年8月~2005年9月:

2005年10月~2006年3月:
2006年4月~:

長崎大学医学部卒業,長崎大学熱研内科入局
長崎大学熱研内科助手
アメリカ合衆国University of Colorado Health Sciences Center(およびNational Jewish Medical and Research Center)research fellow
長崎大学熱帯医学研究所助手
現職

研究歴

1996年~1997年:

1998年~2003年8月:


2003年8月~:
長崎大学医学部研究生
呼吸器病原菌における,菌体成分の炎症誘導性についての研究
長崎大学熱研内科
マウスの急性緑膿菌肺炎モデルを用いての、急性炎症におけるアポトーシス細胞の貪食除去と組織修復についての研究
アメリカ合衆国コロラド州、University of Colorado Health Sciences Center(およびNational Jewish Medical and Research Center、長崎大学熱研内科炎症終息におけるアポトーシス細胞のマクロファージによる貪食除去におけるRho-GTPaseの役割についての研究

所属学会

日本内科学会,日本呼吸器学会,日本感染症学会,呼吸器内視鏡学会,American Thoracic Society

資格等

1993年:
2003年:
 
医学士, 医師免許取得
医学博士
内科学会認定内科医 呼吸器学会専門医

最近の主な業績

  • Tanaka T, Motoi N, Tsuchihashi Y, Tazawa R, Kaneko C, Nei T, Yamamoto T, Hayashi T, Tagawa T, Nagayasu T, Kuribayashi F, Ariyoshi K, Nakata K, Morimoto K. Adult-onset hereditary pulmonary alveolar proteinosis caused by a single-base deletion in CSF2RB. J Med Genet. 2010 Nov 12. [Epub ahead of print]
  • Tanaka T, Terada M, Ariyoshi A, Morimoto K. Monocyte Chemoattractant Protein 1/CC Chemokine Ligand 2 enhances apoptotic cell removal by macrophages through Rac1 activation. Biochem Biophys Res Commun.2010;399(4):677-82
  • Borges VM, Vandivier RW, McPhillips KA, Kench JA,Morimoto K, Groshong SD, Richens TR, Graham BB, Muldrow AM, Van Heule L, Henson PM, Janssen WJ. TNFalpha inhibits apoptotic cell clearance in the lung,exacerbating acute inflammation. Am J Physiol Lung Cell Mol Physiol. 2009;297(4):L586-95.
  • Richens TR, Linderman DJ, Horstmann SA, Lambert C, Xiao YQ, Keith RL, Boe DM, Morimoto K, Bowler RP, Day BJ, Janssen WJ, Henson PM, Vandivier RW. Cigarette Smoke Impairs Clearance of Apoptotic Cells Through Oxidant-dependent Activation of RhoA. Am J Respir Crit Care Med. 2009; 179(11):1011-21.
  • Janssen WJ, McPhillips KA, Dickinson MG, Linderman DJ, Morimoto K, Xiao YQ, Oldham KM, Vandivier RW, Henson PM, Gardai SJ. Surfactant Proteins A and D Suppress Alveolar Macrophage Phagocytosis via Interaction with SIRP{alpha}. Am J Respir Crit Care Med. 2008;178(2):158-67.
  • Morimoto K, Janssen WJ, Fessler MB, McPhillips KA, Borges VM, Xiao YQ, Kench JA, Henson PM, and Vandivier RW. HMG-CoA Reductase Inhibitor Enhances Clearance of Apoptotic Cells with Anti-inflammatory Implications. J Immunol 2006;176(12):7657-65.
| トップページ | 教授メッセージ | 診療活動 | 海外活動 | 教室紹介 | 研究 | 募集 | リンク | サイトマップ |
熱研内科3つの柱 | 1.海外医療活動 | 2.臨床医育成 | 3.研究 |
長崎大学熱帯医学研究所 臨床感染症学分野
長崎大学病院 感染症内科(熱研内科)
〒852-8523 長崎県長崎市坂本1丁目12-4
TEL:095-819-7842 FAX:095-819-7843
Copyright(C) 2008 Nagasaki University All Rights Reserved.