海外医療活動

私たちは、熱帯地の医療現場で活動しています。

私たちは、日本で唯一の熱帯医学を使命とする臨床教室として、熱帯地の医療現場での活動を推進しています。現在進行中の私たちの海外活動は、研究プロジェクト、研修プログラム、予防対策プロジェクト、邦人巡回健診ですが、今後、MSF Japanとの連携をすすめ、さらに直接医療に携わる機会を増やします。また、海外で活動する日本人医師をサポートするため、海外派遣用内科ポストを準備します。

ベトナム カンホア県病院 呼吸器感染症臨床研究プロジェクト
タイ ランパン病院 HIV臨床研究プロジェクト
フィリピン サンラザロ病院 熱帯病臨床研修プログラム
マラウイ ンコタコタ県 NICCOマラリア対策プロジェクト
国境なき医師団MSF Japan
日本国際民間協力会NICCO

その他の関連事項

教授挨拶
海外活動


| トップページ | 教授メッセージ | 診療活動 | 海外活動 | 教室紹介 | 研究 | 募集 | リンク | サイトマップ |
熱研内科3つの柱 | 1.海外医療活動 | 2.臨床医育成 | 3.研究 |
長崎大学熱帯医学研究所 臨床感染症学分野
長崎大学病院 感染症内科(熱研内科)
〒852-8523 長崎県長崎市坂本1丁目12-4
TEL:095-819-7842 FAX:095-819-7843
Copyright(C) 2008 Nagasaki University All Rights Reserved.