「新しい生態疫学分野のウェブサイト/New web site of Ecoepidemiology Department」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    私は京都大学東南アジア地域研究研究所グローバル生存基盤研究部門研究生の古屋と申します。突然のご連絡をお許しください。

    私は細菌性の腸管感染症を中心とする感染症の制御に興味があり、生態疫学分野のMoltiplex法の研究に強い関心を抱いております。そして、貴大学大学院の熱帯医学・グローバルヘルス研究科ヘルスイノベーションコースへ修士課程で進学し、来年度から生態疫学分野で研究したいと強く思うようになりました。そこで、一度研究室を訪問させていただくことは可能でしょうか。年末年始でお忙しいところ恐縮ですがご検討いただけますと幸いです。

    京都大学東南アジア地域研究研究所グローバル生存基盤研究部門研究生
    古屋 隆盛

    1. 京都大学東南アジア地域研究研究所
      グローバル生存基盤研究部門研究生
      古屋 隆盛 様

      長崎大学熱帯医学研究所・生態疫学分野の下田と申します。
      ウェブサイトからのお問い合わせありがとうございます。
      教授へ確認の上、またこちらから連絡させて頂きます。

      長崎大学熱帯医学研究所 生態疫学分野
       下田 邦子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です